0
¥0

現在カート内に商品はございません。















レビュー

SkyLink Japan 京都北山本店

amazonpay

TOPICS 特集

デュアルスクリーン | 4K HDR動画 | RockSteady | 8倍スローモーション | 4K/60fps | 防水 (11m)

DJI史上最小3軸ジンバル | メカニカルジンバルスタビライザー | 最大稼働時間 140分 | インテリジェント撮影機能 | 4K/60fps | 豊富なアクセサリー


GNSS レシーバー
GNSS 周波数 同時受信:
GPS:L1 C/A、L2、L5
BEIDOU:B1、B2、B3
GLONASS:F1、F2
Galileo:E1、E5A、E5B
測位精度 単一ポイント
水平方向:1.5 m (RMS)
垂直方向:3.0 m (RMS)
RTK
水平方向:1 cm+ 1 ppm (RMS)
垂直方向:2 cm+ 1 ppm (RMS)
1 ppm:距離が1km増える毎に、精度は1mm損なわれます。例えば、受信端がベースステーションから1km離れている場合の水平方向の精度は1.1cmとなります。
測位更新レート 1 Hz、2 Hz、5 Hz、10 Hz、20 Hz
コールド スタート <45秒
ホット スタート <10秒
再取得時間 <1秒
初期化信頼性 >99.9%
差分データフォーマット RTCM 2.X/3.X
IMU
特徴 組み込み型高精度6軸加速度計
D-RTK 2移動監視
傾斜測定
電子式気泡水準器
物理仕様
サイズ(延長ロッドを装着した状態のD-RTK 2本体) 68 mm×168 mm×1708 mm
IP等級 IP67
通信&データストレージ
データリンク OcuSync、Wi-Fi、LAN、4G
動作周波数 2.400 GHz ~ 2.483 GHz(中国、米国、オーストラリア、欧州、日本、韓国)
5.725 GHz ~ 5.850 GHz(中国/米国/オーストラリア)
EIRP OcuSync
2.4 GHz
SRRC(中国本土)/CE(欧州)/MIC(日本)/KCC(韓国):< 20 dBm
FCC(米国/オーストラリア)/NCC(台湾/中国): < 26 dBm
5.8 GHz
FCC(米国/オーストラリア)/SRRC(中国本土)/ NCC(台湾/中国):< 26 dBm
Wi-Fi
2.4 GHz
SRRC(中国本土)/CE(欧州)/ MIC(日本)/KCC(韓国):< 20 dBm
FCC(米国/オーストラリア)/ NCC(台湾/中国): < 22 dBm
5.8 GHz
FCC(米国/オーストラリア)/ SRRC(中国本土)/NCC(台湾/中国): < 22 dBm
通信距離 OcuSync: 2 km(障害物や電波干渉がない状態で、D-RTK 2アンテナと三脚の底部の距離が1.8 m、送信機とD-RTK 2の高さの相違が2 m未満、送信機が地上面から1.2 mの場合)
メモリ容量 16 GB
電気的仕様
消費電力 12 W
電源 16.5 ~ 58.8VDC
バッテリー タイプ:リチウムイオンバッテリー
容量4920 mAh
電力量:37.3 Wh
稼働時間 WB37バッテリー:>2 時間
MG-12000P バッテリー:>50時間
動作環境温度
動作環境温度 0° ~ 45℃
※記載の数値に誤差が生じる場合があります。
※製品の仕様は予告なく変更になる場合があります。


D-RTK 2同梱物


製品


1.D-RTK 2高精度GNSSモバイルステーション(D-RTK 2 モバイルステーション )はどのような衛星測位システムに対応していますか?

D-RTK 2 モバイルステーションは、GPS、GLONASS、GalileoおよびBeidouに対応しています。GPS L1/ L2/ L5、GLONASS L1/L2、Galileo E1/ E5A/E5BおよびBeidou B1/B2/B3を含む11種類の衛星信号を受信します。

2.D-RTK 2 モバイルステーションとD-RTKの違いは何ですか?

主な違いは2点です。 a. ハードウェアの違い: D-RTKは、2つのRTKレシーバー/アンテナ/無線を含むモジュールです。1つのレシーバーを基地局として使用し、もう一方は無線を介して異なるデータを送信する移動局として使用します。 D-RTK 2 モバイルステーションは、高精度レシーバーと伝送リンクを統合したオールインワン製品で、容易にセットアップし、使用することができます。 b. 性能の違い D-RTKには、購入する地域によって、GPS+BDS信号を受信するバージョンと、GPS+GLONASS信号を受信するバージョンの2種類あります。 D-RTK 2 モバイルステーションは、以下の4つの衛星ナビゲーションシステムに対応し、バージョンは一つのみです。GPS、BEIDOU、GLONASSおよびGalileoの4つの衛星ナビゲーションシステムに対応し、11種類の信号を受信します。新しいアンテナは、より優れた信号受信能力と強化された測位精度を実現します。

3.D-RTK 2 モバイルステーションはどの機体に対応していますか?

Phantom 4 RTKと MG-1P RTKに対応しています。M210 RTKまたはD-RTKには対応していません。

4.D-RTK 2 モバイルステーションがD-RTKに対応していないのは、なぜですか?

データリンクが異なるためです。

5.D-RTK 2 モバイルステーションは、どのようなことができますか?

現在は、移動型のRTKステーションとしての役割を担います。今後ハンドヘルド型の地図作成機器やCORS(連続観測基準点)として使用できるようになります。


電源

1.D-RTK 2 モバイルステーションの電源にはどのような種類がありますか?

3種類の電源があります: 1. 内蔵バッテリーWB37-4920mAh-7.6V 2. 外付けバッテリー (MG12000P) 3. AC電源アダプター 2.内蔵バッテリーの駆動時間は、どのくらいですか?

最低2時間です。バッテリーは、D-RTK 2 モバイルステーションの外付け電源ポートから充電できます。または、取り外して充電器で充電することもできます。

3.D-RTK 2 モバイルステーションを使用していない場合、内蔵バッテリーを取り外す必要はありますか?

はい。使用していない場合は、バッテリーを取り外してください。電源がオフの場合、D-RTK 2 モバイルステーションはスタンドバイモードになります。バッテリーがD-RTK 2 モバイルステーションに取り付けられたままになっている場合、10日間スタンドバイ状態になり、その後バッテリーを保護するため自動で電源はオフになります。その後は交換または再充電してください。

4.外部電源に切り替えた場合、D-RTK 2 モバイルステーションの電源は落ちますか?

内蔵バッテリーが完全に充電されている場合、D-RTK 2 モバイルステーションの電源は最低でも2時間ついたままになります。内蔵バッテリーのバッテリー残量がなくなる前に外付けの電源に接続した場合、D-RTK 2 モバイルステーションは継続して機能します。外付けの電源に接続していない場合は、電源がオフになります。


D-RTK 2 モバイルステーションの使用

1.基準点でD-RTK 2 モバイルステーションをキャリブレーションする必要はありますか?

既に位置座標の分かっている基準点がある場合、D-RTK 2 モバイルステーションをその基準点に正確に設置し、アプリで座標を入力してください。入力した座標と実際の座標間の距離の相違は5m未満にしてください。5mを超えると動作しません。

2.D-RTK 2 モバイルステーションは、どのようにして変動を検知し、直立しているかを判断できますか?

D-RTK 2 モバイルステーションには高性能IMUが搭載され、機器のステータスを監視し、その情報を機体に送信します。D-RTK 2 モバイルステーションが移動したり倒れたりした場合、機体はRTK機能の実施を停止し、送信機アプリにD-RTK 2 モバイルステーションのステータスが表示されます。

3.D-RTK 2 モバイルステーションに固定の座標一式をインポートにはどうすればよいですか?

送信機アプリで行えます。詳細については、ユーザーマニュアルを参照してください。

4.D-RTK 2 モバイルステーションはどのように更新を実行しますか?

ご自身のDJIアカウントでDJI ASSISTANT 2にログインし、D-RTK 2 モバイルステーションをType-Cケーブルでパソコンに接続し、ファームウェアの更新を実行します。

Browsing History 最近チェックした商品

税込¥7,000以上のお買い上げで送料無料

カテゴリ一覧

ドローンセット カメラセット ドローン総合機体保守サービス SkyLink Care SkyLink Japan 京都北山本店 SkyLink Japan 京都北山本店
ページトップへ

メーカー: DJI

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿